【2歳11ヶ月、妊娠8ヶ月】娘の優しさ

子育て日記

 お腹が急激に大きくなったのを実感し始めたのは、妊娠8ヶ月に入った頃でした。

 

 今まで、妊婦だと気づかれることが少なかったですが、見た目が大きく変化しお腹がつっかえる感じになってきました。

 

 娘と二人きりで過ごす時間を大切に、と思いながらも動くのが億劫になってしんどくなってきました。

 

 外に出ても走ることができないため、ストライダーに乗って疾走する娘に追いつくのが大変!

 

 思えば、ここ2~3か月で娘の成長をさらに実感しています。

 

 対応が小さなおばちゃんみたいになっていて、とっても可愛いです。

 「ママこれしようか?いいか?大丈夫か?」

 

 世話好きな娘は周りの大人を気遣うことが多々あり、話し方がだんだんとしっかりしてきました。

 

 独り言で何かを言っていることも増え、自分の頭を整理しているんだなぁと、微笑ましく思います。

 

 人形を世話して布団を掛けてあげていたかと思うと、その人形を階段から落としたり踏みつけたり、2歳11ヶ月の心の葛藤(?)には驚かされます。

  

しんどそうにしていると「大丈夫?」

 

ヘアアイロンで顔に少し火傷をしてしまった時は「ここ(指さしながら)痛い?」

 

周りをよく見て、変化を敏感に感じ取っているんだなと思います。

 

親として、発する機嫌や態度にも気を付けなければと思う日々です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました