【2歳6か月、妊娠7週】つわりのしんどさ

子育て日記

1人目の妊娠中、つわりがほぼずっとありました。

  

楽しい妊婦生活を送れたのは1か月あったかな…というくらいでした。

  

2人目はまた違うこともあると聞いていたので、楽しみにしていたのですが…

  

妊娠7週で初めて妊娠の診断を受ける前から、つわりが始まってしまいました。

  

妊娠8週の今が1番辛く、毎日起きてお弁当を作ると、炊きたてのご飯や食べ物の匂いで吐気が襲います。

  

毎日生きるのが辛い…

 

こんなの仕事をしながら1人目の子育てと家事をするなんて、地獄だと思いました。

  

幸い3年の育児休暇を取れる職場だったので、今は仕事をせずに育児と家事だけなので大変有り難いことだと思っています。 

 

でも、喉仏を誰かにずっと押されているようなこの感覚が気持ち悪く、1日中吐気が襲ってきます。

  

正直、1人目の時より辛いです。

  

自分のことでいっぱいいっぱいなので、1人目の娘に当たってしまうことでさらに罪悪感に駆られ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

  

英語のプレスクールが9時から15時まで利用できるので、週に何度か頼って何とか毎日を過ごしています。

  

私の場合は固形を受け付けないので、味付きの水(いろはす等)や、炭酸水で水分を取るようにしています。

  

普段は水しか飲まないのですが、水の味も気持ち悪く感じ、少し甘みが付いていた方が体が受け付けてくれます。

  

つわりで辛い思いをされている皆さん、時期限定なので何とか乗り切りたいですよね。

  

私の場合はおそらくつわりがずっと続くと思いますが、それでも波があると信じて、何とか毎日を生きたいです。

  

毎日生きるのが辛い…そう思うなんて思ってもみなかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました