【オンライン英会話】DMM英会話

目次

1.概要

2.メリット

①多様な国籍(120ヶ国)の講師が在籍

②録音できる、レッスンノートでレッスン中に使った単語やセンテンスの確認ができる

③毎日レッスンで6,480円とリーズナブル(ネイティブなら16,590円)

④24時間365日、15分前まで予約できる(1週間先までまとめて予約可能)

⑤8,100以上の無料レッスン教材がある

⑥スカイプ等が不要

⑦レッスン画面に書き込みができる

⑧講師のお気に入り登録数や評価が見れる

3.デメリット

①講師の質のばらつき

1

概要

URLhttp://eikaiwa.dmm.com/top/
運営会社名合同会社DMM.com
本社所在地東京都港区六本木三丁目2番1号 
住友不動産六本木グランドタワー24階
設立平成11年11月17日
資本金1,000万円
無料体験レッスンあり(2回)
プラン別料金●スタンダードプラン:多国籍の講師と毎日レッスンできるプラン
・毎日1レッスン(25分):月6,480円
・毎日2レッスン(50分):月10,780円
・毎日3レッスン(75分):月15,180円
●プラスネイティブプラン:多国籍の講師+ネイティブ講師や日本人講師と毎日レッスンできるプラン
・毎日1レッスン(25分):月16,590円
・毎日2レッスン(50分):月32,760円
・毎日3レッスン(75分):月47,360円
教材費用無料
最小レッスン単価163円
授業時間単位25分
対応時間帯24時間
利用ツールEikaiwa Live
※ビデオ通話から教材閲覧、チャット、ノート、自動録音まで、レッスンに必要な機能を完備したプラットフォーム
レッスン形式マンツーマン
講師の国籍ネイティブ、南米、ヨーロッパ、フィリピン、日本など120ヶ国
講師の勤務環境オフィス、在宅
講師の人数7,000名
教材についてオリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、IELTS用教材、フリートーク用教材、幼児用~中学生用教材
サポートメール
特徴ビジネスコースあり、日本人講師が在籍、日本語可の講師が在籍、ネイティブ講師が在籍、試験対策コースあり、早朝レッスン可能、TOEIC対応、IELTS対応、法人向けプラン

※表内に記載の金額はすべて税込です。

2

メリット

①多様な国籍(120ヶ国)の講師が在籍

ネイティブ講師も含む120ヶ国以上、10,000 人の多国籍な講師の授業を受けることができます。

DMM英会話ではアメリカ、イギリス、カナダなどのネイティブはもちろん、アジア、ヨーロッパまで幅広い国籍の講師が在籍しているため、ネイティブ英語から訛り英語まで幅広く触れることができます。

日本人講師によるレッスンも受講できるので、オンライン英会話が初めての方でも安心です。

②録音できる、レッスンノートでレッスン中に使った単語やセンテンスの確認ができる

復習時に役立つ自動録音機能が付いています。

録音データの再生時は、音声の速度を「0.5~2」までの5段階に調節して流せるので、レッスン中に聞き取れなかった講師の発言も確認できます。

また、「レッスンノート」というページには、「講師からのメッセージ」、「レッスンで使われたセンテンス」、「レッスンで使われた単語」が記載されています。

③毎日レッスンで6,480円とリーズナブル(ネイティブなら16,590円)

25分、マンツーマンレッスンでこの値段はお買い得です。

また、料金は異なりますが1日1~3レッスンの受講もできるので、隙間時間に便利です。

④24時間365日、15分前まで予約できる

いつでもオンライン英会話の予約ができるのはとても魅力的です。

子どもがお昼寝してしまった時や、急に予定が空いた時に等すぐに予約のキャンセルや取り直しができます。

また、講師予約時には時間帯、国籍(ネイティブ、日本人等)、性別、年齢の他「キッズ向け」、「講師歴3年以上」など特徴を指定して検索できます。

⑤8,100以上の無料レッスン教材がある

8,100以上の豊富なテキスト教材を全て無料で使用することができます。

英語書籍のベストセラー「瞬間英作文シリーズ」「英語の耳シリーズ」など出版社との提携による教材などもあります。

ビジネス英語系の教材も会話形式の一般的な教材からニュース教材、働く女性の英語術など多岐に富んでおり、強化したいスキルを重点的かつ効率的に伸ばすことができます。

⑥スカイプ等が不要

DMM英会話独自のオンラインシステムによる授業で、スカイプ等のダウンロード不要です。

図は実際のレッスン画面で、コンテンツで教材を選ぶ、チャットでメッセージを送る、ノートで授業内容をメモする、辞書で単語を調べることが可能です。

⑦レッスン画面に書き込みができる

3歳の娘はアルファベットや数字を書くことに興味があり、脱線しがちのレッスンも何とか書くことで集中を取り戻すことができました。

⑧講師のお気に入り登録数や評価が見れる

多くの講師から子どもに合う講師を見つけることが重要なので、お気に入り登録や評価を講師選定の基準としました。

写真は私の子どものお気に入り「Erlita先生」。

レッスンは教材ばかりでは飽きてしまうので、途中でフリートークを多く交えながら、子どもの集中力を継続させるように常に工夫してくれます。

3.

デメリット

①講師の質のばらつき

子ども向けの先生を選んでも、先生との相性や特性があり、質には差がありました。

教材に忠実にレッスンを勧める先生、脱線を許さない先生、子どもの遊びに付き合ってくれる先生…

本当に様々です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました